ラグビーの価値 - レベル1

ラグビーの独特な価値を、このスポーツを始める若い人々に伝えていくことで、ラグビーの精神を維持していくことが最も重要です。

そのため、ゲームの指導やプレーに関与する者は行動規範に合意してそれに署名し、そして行動規範に従って行動することを勧めます。

これはプレーヤーにとって何を意味するのでしょうか? 以下は、すべてのプレーヤーが常に念頭に置いておくべきいくつかの重要なポイントです。

  • 味方チームと相手チームの双方が楽しくプレーします!
  • プレーしてそれに固執する前に、競技規則を知っていることを確認します。
  • レフリーに反論してはいけません。
  • ミスをしたプレーヤーを励まします。自分自身を含め、完璧な人間はいません!
  • 良いチームは結束します。2〜3人のスタープレーヤーがいるだけでは十分ではありません。
  • それが相手チームであっても、優れたプレーには拍手を送ります。
  • ゲーム終了時に相手チームが退場する際には拍手を送ります。
  • ゲーム終了時には、試合のエネルギーを分かち合った相手チームおよびレフリーと握手します。

こうした規則に則ってプレーするチームには、これにより勇気、忠誠心、スポーツマンシップ、規律、そしてチームワークが生まれ、よって自分たちのラグビーを楽しむことができるのです。

ラグビーをプレーすることと、およびそれに伴うサポート活動とは別に、ラグビーには勇気、忠誠心、スポーツマンシップ、規律、そしてチームワークといった多くの社会的・情緒的概念が包含されています。

ラグビーは価値のあるスポーツです。参加する喜び、ラグビーで要求される勇気とスキル、関与するすべての人々の人生を豊かにするチームスポーツへの愛、そしてラグビーで分かち合う興味を通して築かれる生涯の友情がもたらされます。そして、これはラグビーの歴史の中で変わることなく存在しているものです。

そのような偉大な友情が試合の前にも後にも存在するのは、ラグビーの持つ激しい身体的・競争的特徴があるからです。競い合うチームのプレーヤーがお互いに楽しむという、永きに渡って存在するこの伝統は、ラグビーの中核となる部分として今日も存続しています。

ラグビーはプロフェッショナルの時代の到来を完全に受け入れるようになりましたが、レクリエーションゲームとしての特質と伝統は今も残っています。伝統的なスポーツの特質の多くが弱められ、あるいは疑われる時代にあって、高い水準のスポーツマンシップ、倫理的な行動、そしてフェアプレーを維持する能力をラグビーが有することが、ラグビーに関与する人々の真の誇りとなっています。

ラグビーの価値に関するその他の情報は、ここをご覧ください。

(言語を選択する)

World Rugby ラグビー憲章

ラグビーの価値 - レベル2

ラグビーの価値 - レベル3

トップに戻る

はじめに